ペーパーアイテム | 結婚式を自分らしく行なうならブレスにアイテムを依頼する

結婚式を自分らしく行なうならブレスにアイテムを依頼する

Handmade letter

ペーパーアイテム

シャンパン

結婚式には招待状だけでなく、色んなペーパーアイテムを使うことになる。
ブレスはあらゆるペーパーアイテムを提供することができる業者である。
このため、統一感があるデザインで結婚式に必要なアイテムを揃えることができるのである。
結婚式は一つのイベントであるが、イベントには統一したイメージが必要である。
統一感があると、全体のイメージがつかみやすくなり、思い出に残りやすいのである。
結婚式場では多くのカップルが式を行っているが、このとき統一されたイメージがあれば、招待客も式場を探しやすいといえる。
そういったサインの役目も招待状やウェルカムボードは果たすので、ブレスのような一つの業者で統一したデザインを選び、印刷をすることが大事なのである。

ブレスでは招待状の他に、席次表、ウェルカムボード、席札などを製作することが可能である。
席次表は披露宴の席を知らせるためのペーパーアイテムである。
このとき、席に置いてある席札もセットで同じようなデザインや色を選ぶと分かりやすくなる。
席札は通常、列席者が着席する席、皿の上に置かれていることが多い。
列席者が出席していると、この席札はしまうことになるが、出席していなければ席札は置いたままとなる。
余興や挨拶などで、席につくことができない列席者にも、充分なサービスができるような、サイン的な役割が席札にはある。
また、ブレスでは、結婚式後の結婚報告ハガキも請け負っている。
年賀状や暑中見舞いなどに、結婚式で使った写真を添えて送付すると挨拶代わりにすることができる。

↑ PAGE TOP